ハンドメイドが大好き! のんびり気ままに作ってます。日々の暮らしのあれこれの記録♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kotoricchi
 
[スポンサー広告
香港 最後の食事
      
      香港での最後の食事は何食べる!?っとオットに相談。

      やっぱり飲茶かな~?北京ダックかな~?

      オットの『北京ダックゥー!!』の一言で決まり!

      訪れたのは『鹿鳴春飯店』

      場所は尖沙咀だけど人通りの少ない静かな通りにあって

      お店の入っているビルもなかなかの古さ。

      ちょっと大丈夫かな~?お店に入ったらびっくり!ワイワイガヤガヤ賑わってました。

      予定通り北京ダックを注文。

      時間がかかるのでその間に春巻きと五目野菜炒めを食べて待つことに

      春巻き

      皮はパリパリ。具もたっぷり。 

      3本くらいかな~って思って注文したけど、大ぶりの春巻きが4本も!

      皮はしっかりしてるので、歯ごたえがものすごく良い

      パリパリではなくバリバリの方かな!

      野菜炒め

      お醤油風味のさっぱりした野菜炒め。

      野菜はしゃきしゃきで、これに白いごはんがあればOKって感じ!

      北京ダック調理2

      お待ちかねの『北京ダック』登場

      『身も食べる?』って聞かれて『もちろん!食べる!』と即答

      ダックは手際よく切りさばいていきます。

      北京ダック

      2皿分取れました。

      だいたい4~5人前ぐらいでしょうか!

      春餅にテンメンジャンとネギとキュウリとダックを巻いて、『パック!!』

      うま味がギュッと口いっぱいに広がる~~

      いまだに舌があの肉汁を覚えています。

      春餅も弾力があって美味しい~


      でも量が多すぎ・・・。 お持ち帰りすることに。

      お腹一杯 たらふく食べて次の都市『マカオ』へ


      北京ダック 280HKドル 





ブログランキングに参加しています

ぽちっとよろしくお願いします



スポンサーサイト
Posted by kotoricchi
comment:0   trackback:0
[香港]  thema:香港 - genre:旅行
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2009090909.blog99.fc2.com/tb.php/50-3664b43b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。